人気スタジオ8社の最新キャンペーン一覧 >>

【完全比較】LAVA以外のホットヨガスタジオおすすめ5選【2020年最新】

ホットヨガ 比較,ホットヨガ lava以外
この記事では...

LAVA以外のおすすめホットヨガスタジオをご紹介します。

各項目(料金やスタジオ環境など)でLAVAと比較しながらご紹介していますので、レッスンに飽きてきた方やLAVAに不満をお持ちの方はぜひご参考ください。

ヨガ初心者こまち
ねー!ホットヨガ教室を調べてるとLAVAをおすすめしてるスタジオばかりなんだけど!他に良いホットヨガスタジオはないの?
ヨガ講師エリ
LAVAは業界ぶっちぎりNo1のホットヨガスタジオだからね。人気も根強いのよ。

じゃあLAVA以外のスタジオはダメかって言われるとそうでもなくて、他にも優良スタジオはいくつかあるわ。

ヨガ初心者こまち
えっ気になるー!でもさすがにLAVAよりも良いってことはない・・よね?
ヨガ講師エリ
実はそうでもないのよ。

知名度はLAVAが一番かもしれないけど、料金とか施設の設備とかLAVAよりも優れているスタジオもあるわ。

現にLAVAのレッスンに飽きて他のスタジオに乗り換える会員も少なくないしね。

じゃあ今日はそんなLAVA以外を選ぶ時のポイントとおすすめのホットヨガスタジオ5社を厳選して紹介するわね。

ご紹介するスタジオは関東・関西を中心に全国展開しているスタジオです(一部スタジオを除く)。

各店舗の詳細は各スタジオの公式ページからご覧ください。

LAVAの不満点から見える、スタジオ選びの4つのポイント

LAVA以外のスタジオを選ぶにあたり、LAVAの何が問題なのか知る必要があります。

そこでLAVAの良い点・悪い点を挙げてみましょう。

良い点
  1. 店舗数
  2. 知名度・人気度
  3. レッスン数
  4. お得なキャンペーン
悪い点
  1. 料金
  2. 混雑状況
  3. レッスン内容
  4. インストラクターのサポート

もし良い点の中に譲れないポイントがあれば、LAVAを辞める・諦めるのは時期尚早といえるかもしれません。

一方で、1つ以上悪い点に納得がいくようでしたらLAVA以外のスタジオを検討する余地があります。
その際のポイントは当てはまった悪い点を解消できるスタジオを探すことです。

ヨガ講師エリ
つまり、LAVAよりも安いか?LAVAよりもスタジオ環境が良いか?LAVAのレッスン内容よりも自分に合ったレッスンがあるか?この3点がスタジオ選びのポイントになるってことね

料金で選ぶ

LAVAがネックになる大半の理由は「料金の高さ」ではないでしょうか。

サービス内容を加味するとコストパフォーマンスは悪くありませんが、月会費だけ見えるとLAVAは比較的高め。

お財布に余裕がなくてやむを得ずマンスリー4で通ってる、金銭的にどうしても通えない方も少なくないでしょう。

そんな方はLAVAよりもお財布に優しいスタジオ、もっと言うとできるだけ安いスタジオを選ぶのがポイントになります。

スタジオ・店内の環境と設備で選ぶ

ホットヨガをやる際、スタジオ・店内の環境は見逃せないポイントです。

環境とは具体的に次の点が挙げられます。

  • スタジオのサイズ
  • ロッカールームのサイズ
  • シャワー室の数

これらの設備がきちんと整っていれば混雑が起きにくいといえます。

しかし、ここで大切なポイントは会員数との割合です。

単にサイズが大きかったり、シャワー室・ロッカールームが多ければ良いわけではありません。

現にLAVAは全ての環境を満たしていますが、現実は混雑することがあります。

重要なのは会員数に対して十分な数とサイズになっているか否かです。

なお、本記事ご紹介するスタジオは全てLAVAよりも空いているスタジオなのでご安心ください。

レッスン内容で選ぶ

レッスンの内容はスタジオによって千差万別。

LAVAはプログラムの種類が非常に豊富ですが、レッスンスケジュールは店舗ごとに配属されてるインストラクターで決まります。

具体的にはインストラクターさんがAレッスンとBレッスンしかできなければ、それ以外のレッスンは行われることはありません。

そのため、自分の好きなプログラムが中々実施されなかったり、いつも同じレッスンばかりで飽きてしまうことがあります。

ですので、プログラムの数はもちろんのこと、

  • 興味の引くプログラムの数
  • 悩みを解消できるプログラムの数
  • 強度のバランス

これらの点も意識してホットヨガスタジオを選びましょう。

インストラクターのサポート力・指導力で選ぶ

LAVAはインストラクターの質は高いスタジオとして有名ですが、1人のインストラクターが1レッスンでサポート・指導できる人数は限られています。

参加者が30名いるレッスンなら1時間のうち1、2回サポートしてもらえれば良い方ではないでしょうか。

場所が悪ければ1回もサポートしてもらえないこともあるでしょう。

ヨガ講師エリ
指導があまりにないと自分のポーズが本当にあってるか不安になることがあるわよね。

より指導・サポートをして欲しいのであれば、インストラクターの質だけではなくスタジオのサイズと受講者の人数にも注目しましょう。

LAVAとの違いが丸わかり!LAVA以外のホットヨガスタジオおすすめ5選

今回ご紹介するのは次のホットヨガスタジオ5社と簡単な特徴です。

スタジオ名 ワンポイント特徴
CALDO(カルド) とにかくリーズナブルに通えるコスパNo1ホットヨガスタジオ
loIve(ロイブ) 女性のあらゆるニーズに応えた完全女性専用スタジオ
zen place(ゼンプレイス) 少人数制&サポート体制万全の穴場ヨガスタジオ
LalaAasha(ララアーシャ) 最高級な環境が整う溶岩ホットヨガスタジオ
AMI-DA(アミーダ) バリ島溶岩石採用の女性専用ホットヨガスタジオ

いずれもLAVAよりも知名度や規模は劣るものの、その他点においてはLAVAにも一切引けを取らないスタジオばかり。局所的に見ればLAVAを上回る魅力ポイントもあります。

では、具体的にそれぞれのスタジオとLAVAとの違いを見ていきましょう。

ホットヨガスタジオCALDO(カルド)

少し前までは「ホットヨガといえばLAVA」が当たり前の風潮になっていました。

そこに割って入ってきたのがカルド。このスタジオはLAVAと双璧をなす業界No2のホットヨガスタジオです。

現在は全国に100店舗以上展開しており、LAVAに追いつけ追い越せの勢いで急成長を遂げています。

ヨガ講師エリ
実際、LAVAからカルドに乗り換える人が続出してる話もよく耳にするわ。

LAVA会員ですら魅了する人気の秘密は「価格の安さ」と「充実した設備」です。

公式サイトはこちら

カルドの特徴とLAVAとの違い

✔価格の安さ

カルドの月謝代は業界最安値です。

月4回プランであれば6,000円~通うことができ、同じ地域にあるLAVAよりも20~25%安くレッスンを受けられます。

✔充実した設備

カルドは普通のホットヨガスタジオではありません。

カルドの施設内にはジムが併設されており、追加料金なしで利用することができます。

また、岩盤浴・加圧ボディメイクのプランも用意されており、誰もが本気でダイエットができる環境が整っています。

※設備は店舗によって異なります。

✔予約システム

カルドでは整理券制を採用しており、予約は一切不要です。

そのため、LAVAのように次の予約やキャンセルについてあれこれ考える必要がなく、気が向いた時に気軽にレッスンを受けることができます。

✔キャンペーンの割引率

カルドでは定期的にキャンペーンが実施されています。

2ヶ月間の月謝代が無料になったり、体験料が無料になったり、LAVAにも負けないキャンペーンが目白押しです。

また、LAVAや他のホットヨガスタジオ・ジムの会員証を見せることで乗り換え特典が得られることもあります。

※キャンペーン内容は店舗によって異なります。詳しくは各店舗の公式ページからご覧ください。

LAVAとカルドの比較早見表

比較項目 カルド LAVA
店舗数 70店舗~ 430店舗~
地域 全国各地
月謝代 安い 普通
予約 不要
スタジオサイズ 50~55名 30~40名
ヨガマット 不要
設備
レッスンの種類 多い 多い

ホットヨガスタジオloIve(ロイブ)

LAVAとカルドの激しい対立の中、口コミで密かに人気を集めているスタジオがあります。それがロイブ。

「わたしを好きになるスタジオ」をコンセプトとしたロイブは完全女性専用のスタジオです。

スタジオが清潔なのはもちろん、女性の体や心の悩みに合わせた多彩なプログラム、充実した設備のパウダールームも嬉しいポイント。

ヨガ講師エリ
女性による女性のためのホットヨガスタジオね。

なお、LAVAと同じように3ヶ月通い放題キャンペーンを実施しているため、お得に通い始めることができます。

公式サイトはこちら

ロイブの特徴とLAVAとの違い

✔完全女性専用スタジオ

LAVAにも女性専用スタジオはありますが、ロイブは全店舗女性専用スタジオになります。

インストラクター含め、施設には女性しかいません。

男性と一緒にレッスンを受けるのに抵抗がある、スタジオの清潔感が気になる方は女性だけの空間で思い切ってホットヨガを楽しめるのではないでしょうか。

✔スタイリッシュで綺麗なスタジオ

ロイブの口コミでよく見るワードの1つが「清潔感」です。

スタジオはもちろん、木目調に統一された店内とカフェのようなフロント、綺麗なパウダールームが評判を呼んでいます。

シンプルなLAVAの店内とはまた違ったオシャレな空間を楽しめるでしょう。

✔多彩なプログラム

ロイブのプログラム数は業界最多クラスです。

初心者向けの基本プログラムから経験者向けのステップアッププログラムまで幅広く用意されています。

特に女性のニーズに合わせた多彩なプログラムが人気を呼んでおり、LAVAでは見かけないような趣向を凝らしたレッスンも多数。

  • リンパデトックスヨガ
  • ダイエットヨガ
  • ゆるめてゆがみとりヨガ
  • アロマリラックスヨガ
  • 腸活ヨガ
  • フェイスアップヨガ
  • 美姿勢アンチエイジングヨガ
  • 凹ますヨガティス
  • ホットボクサダイエット

他にも海外で話題のスペシャルプログラムも期間限定で実施されており、飽きやすい方にはピッタリです。

LAVAとロイブの比較早見表

比較項目 ロイブ LAVA
店舗数 60店舗~ 430店舗~
地域 全国各地
月謝代 ほぼ同等
予約
スタジオサイズ 20~30名 30~40名
ヨガマット
設備
レッスンの種類 多い

zen yoga place

じっくりと多種多様なヨガを学びたいならzen place(旧:ヨガプラス)がおすすめです。

LAVAに比べると知名度は低いですが、穴場のヨガスタジオとして密かに人気を集めています。

少人数制で通いやすい上に指導やサポート体制もしっかりしており、インストラクターの質が高いと評判です。

公式サイトはこちら

zen placeの特徴とLAVAとの違い

✔選べるスタジオ環境

LAVAは一部レッスンを除けばホットヨガのプログラムが中心となりますが、zen placeはホットヨガも含めた3種類の室温環境の中から選べます。

  • 常温(22度)
  • ゆるほっと(27.2度)
  • ホットヨガ(40度)
ヨガ講師エリ
ホットヨガが苦手な人でも通いやすいわね。

✔少人数制

LAVAのレッスンは30~40名の大人数制ですが、zen placeは10~20名の少人数制です。

そのため、レッスン中はインストラクターからサポートに入ってもらいやすく、レッスン後もアドバイスが仰ぎやすい環境といえます。

初心者はもちろんのこと、LAVAへ通っていてもっと指導して欲しいと感じている方にも嬉しい環境ではないでしょうか。

zen placeとLAVAの比較早見表

比較項目 zen place LAVA
店舗数 20店舗~ 430店舗~
地域 関東/関西 全国各地
月謝代 若干高い 普通
予約
スタジオサイズ 少人数制 大人数制
ヨガマット 要(レンタル無料)
設備
レッスンの種類 多い

溶岩ホットヨガスタジオLala Aasha(ララアーシャ)

ホットヨガ好きに注目を集めているララアーシャ。

このスタジオは2012年に第一号店がオープして以来、着実に人気を集めており、今は都内を中心に全10店舗展開しています。

LAVAとは全く異なるホットヨガ環境と空間を提供しており、初めてホットヨガをやる方はもちろん、男性やホットヨガ好きに注目を集めているスタジオです。

公式サイトはこちら

ララアーシャの特徴とLAVAとの違い

✔こだわり抜いたスタジオ環境

ララアーシャはLAVAの床(ゴム状シート)とは異なり、溶岩プレートが敷き詰められているタイプです。

溶岩から発するミネラルで身体の芯から温まるため、ストーブやスチームで温めるスタジオよりも息苦しさが少なく、質の良い汗をかくことができます。

ヨガ講師エリ
LAVAよりも室温が低いはずなのに、大量の汗がかけるのよね。

そのため、汗はかいていることがわからないくらいサラサラしており、レッスン後はシャワーを浴びずにタオルで拭き取るだけでも気になりません。

ララアーシャではマットはもちろん、バスタオルと汗ふきタオルの3点セットが無料レンタルできます。

✔少人数制のクラス

ララアーシャのスタジオはLAVAよりも狭く、少人数制を採用しています。

具体的にはLAVAが30~40名なのに対してララアーシャは10名前後。余裕のある空間で伸び伸びとレッスンが受けられます。

また、人数が少ないことでインストラクターからのサポートも受けやすいと好評です。

✔設備や店内の雰囲気

ララアーシャは少人数制のためスタジオ・店内ともにコンパクトですが、そこにはこだわりの空間が提供されています。

全店舗の雰囲気が統一されているLAVAとは違い、ララアーシャは店舗ごとに「チュニジア風」や「モロッコ風」などのテーマで作られており、LAVAでは決して味わえない上品でおしゃれな空間を楽しめるでしょう。

ララアーシャとLAVAの比較早見表

比較項目 ララアーシャ LAVA
店舗数 10店舗~ 430店舗~
地域 関東 全国各地
月謝代 ほぼ同等
予約
スタジオサイズ 少人数制 大人数制
ヨガマット
設備
レッスンの種類 少ない 多い

溶岩石ホットヨガスタジオAMI-IDA(アミーダ)

アミーダは全国に40店舗以上展開する、国内最大級の溶岩ホットヨガ専門スタジオです。

「本当の美しさに出会う」をコンセプトに、女性が綺麗を追求するための環境が用意されています。

LAVAとは全く異なる新感覚ホットヨガを味わえるため、現役LAVA会員の方にもおすすめです。

公式サイトはこちら

アミーダの特徴とLAVAとの違い

✔バリ島溶岩石の女性専用スタジオ

アミーダのスタジオはバリ島溶岩石を使用しております。

マイナスイオンと遠赤外線効果で身体の芯から温まり、呼吸がしやすいです。

そのため、新陳代謝が促進されて、デトックス、美肌、ダイエットなどのホットヨガ効果を効率的に引き出せます。

LAVAで暑苦しいと感じている方もアミーダなら気持ち良くレッスンが受けられるでしょう。

✔厳選された社員インストラクター

アミーダはホットヨガスタジオだけでなく、「アミーダアカデミー」というインストラクター養成スクールも運営しております。

このスクールはRYT・IYSAの認定校として短期間でヨガの資格が取得でき、数々のインストラクターを輩出しています。

ヨガ講師エリ
私の周りにもアミーダヨガアカデミーの卒業生がいるわ。

そして、アミーダのスタジオにいるインストラクターはその厳しい試験を合格した社員だけ。

レベルの高いサポート力や指導力が期待できます。

LAVAとアミーダの比較早見表

比較項目 アミーダ LAVA
店舗数 40店舗~ 430店舗~
地域 関東/関西 全国各地
月謝代 ほぼ同等
予約
スタジオサイズ 少人数制 大人数制
ヨガマット 不要
設備
レッスンの種類 少ない 多い

目的・タイプ別に選ぶホットヨガスタジオ

料金が高くてLAVAを諦めた・辞めた方は?

料金で選ぶ場合はカルドをおすすめします。

カルドの料金は業界最安値であるため、LAVAよりも低価格なのはもちろん、今回ご紹介したどのスタジオよりも安いです。

ヨガ講師エリ
料金で選ぶならカルド一択ってことね。

カルドであれば通常入会でもリーズナブルですので、わざわざキャンペーンを待つ必要もありませんし、初期コスト・月々の費用を最大限節約できます。

最安ホットヨガスタジオ

LAVAのスタジオ・店内環境・設備に不満があるなら?

LAVAのスタジオ設備が気になる方もカルドがおすすめです。

カルドはLAVAに次ぐ人気スタジオですので会員数も比較的多いですが、それ以上にスタジオサイズが大きくて快適にホットヨガを行えます。

また、ジム併設の店舗ではホットヨガ受講者とジム利用者で人数が分散されることで、ロッカールームやシャワールームの利用時間がズレて混雑が回避されています。

さらに店舗数が年々増えているため今後さらに混雑が緩和されると予想されます。

LAVAよりも会員数が少ない上にスタジオも広い、そしてジムなどの設備も充実している最適なスタジオ環境といえます。

ダイエットに最高の環境

インストラクターに沢山サポート・指導してほしいなら?

インストラクターのサポートをより受けたいならzen placeがおすすめです。

このスタジオは少人数制を採用しており、インストラクターとの距離感も近いためサポートを受けやすい環境にあります。

それに加えて、他のスタジオに比べて知名度が下がるため良くも悪くも会員数が少なめ。いわゆる穴場のホットヨガスタジオです。

初心者はもちろんのこと、すでにLAVAで鍛えられた方も満足のいく指導が受けられるでしょう。

ポーズが丁寧に学べる

ホットヨガスタジオZEN PLACE

LAVAのレッスンに飽きたなら?

LAVAのレッスンに飽きたのであればロイブがおすすめです。

ロイブはLAVAと同等のプログラム数がある上に、女性のニーズに特化したプログラムがあるため、自分にピッタリなプログラムが見つけやすいです。

また、LAVA含め他のスタジオでは体験できない独自のプログラムが多数あるのも嬉しいポイント。

そのため飽き性の方でも続けやすく、LAVAでこれといって好きなプログラムが無い方もロイブであればお気に入りのプログラムが見つかるでしょう。

期間限定プログラム実施中

おわりに

ヨガ初心者こまち
ホットヨガといえばLAVA!っていうイメージだったけど、LAVA以外にも素敵なスタジオが沢山あるんですね!
ヨガ講師エリ
そうそう。LAVAは業界で一番人気のホットヨガスタジオだけど善し悪しがあるのよね。

料金やスタジオ環境、インストラクターのサポート体制など、局所的に見ればLAVAよりも優れたスタジオもあるわ。

特に今回紹介したのはLAVAにも引けを取らない魅力的なスタジオばかりよ。

ヨガ初心者こまち
でもLAVA以外に通うってなると何かちょっと不安だなぁ….
ヨガ講師エリ
LAVAは安定感抜群だからね。

どうしても不安だっていうなら無理して他に行く必要もないんじゃない?

LAVAでホットヨガに慣れてから他のスタジオに乗り換えるのもアリだし、実際に体験してみたらLAVAの方が良かったと思える場合もあるしね。

1つ言えることは、LAVAに通うにしろ、LAVAから他のスタジオに乗り換えるにしろ、実際に動いてみないと自分に合っているかわからないわよ。

 

ホットヨガスタジオおすすめBEST3(LAVAは殿堂入り)

ホットヨガスタジオCALDO

ホットヨガのカルド
総合評価★★★★★
地域全国(100店舗~)
コスパ
レッスン強度Easy~Normal
スタジオ規模大人数制
男性利用一部店舗可

業界最安価格帯&予約不要!いつでも気軽にレッスンが受けられる

『CALDO』は人気急上昇中のコスパNo1ホットヨガスタジオ。

他社に比べて月会費がとにかく安く、同じ地域でカルドよりも安いスタジオは存在しません。

それにもかかわらず、業界トップクラスのスタジオ設備が整っており、アンケート調査でユーザー満足度No1に輝いた実績もあります。

現に他社からカルドに乗り換える人が続出しているほど。リーズナブルに通いたい人におすすめです。


ホットヨガスタジオloIve

ホットヨガ loIve(ロイブ
総合評価★★★★☆
地域全国(60店舗~)
コスパ
レッスン強度Easy~Normal
スタジオ規模中人数制
男性利用全店不可

趣向を凝らしたプログラムが大人気!どこよりも女性ファーストなヨガスタジオ

『loIve』は口コミで話題を集めている完全女性専用ホットヨガスタジオです。

「わたしを好きになる」をコンセプトに女性目線のこだわり抜いたスタジオ設計になっており、清潔でスタイリッシュなスタジオと定評。

プログラムも女性のあらゆる悩みに寄り添って作られており、ピンポイントで体の悩みを解決したい方におすすめです。

各店舗で手ぶら体験0円キャンペーンが頻繁に実施されていますので、ぜひ気軽に参加してみてはいかがでしょうか。


zen place(ゼンプレイス)

ヨガプラス
総合評価★★★☆☆
地域関東・関西(20店舗~)
コスパ
レッスン強度Normal~Hard
スタジオ規模少人数制
男性利用全店可

様々な環境でヨガを楽しめる本格派スタジオ

ホットヨガ含めて様々な種類のヨガを体験してみたいならzen place(旧ヨガプラス)がおすすめです。

ここでは3種類のスタジオ環境(常温・ゆるホット・ホットヨガ)が用意されているうえ、プライベートレッスンも受けられます。

さらにインストラクターの質が高くて少人数制でサポート体制も万全。初心者はもちろんのこと、経験者もより真剣にヨガと向き合えます。

zen placeなら自分に最適なヨガと環境に巡り会えることでしょう。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: