人気スタジオ8社の最新キャンペーン一覧 >>

LAVAの回数券や1回券を徹底解説!値段や注意点は?どんな人におすすめ?

lava 回数券,lava 1回券
この記事でわかること
  • LAVAの回数券や1回券(当日券)の値段
  • LAVAをチケット利用する方法と注意点
ヨガ初心者こまち
LAVAの月額制コースって、あまり通えない月だともったいないよね?
LAVA会員アヤ
そういう時は、1回券を使ってビジター利用するといいわね。

LAVAでは月額制以外にも、都度払いのチケット制のシステムもあって、忙しくて中々通えない方や特定の短期間だけ通いたい時に便利なの。

ヨガ初心者こまち
好きな時にLAVAへ通えるんだ!
LAVA会員アヤ
そうね。ただ、月額制コースに比べて割高なの。

だから、月額制とビジター利用のどっちにするか、これからの通い方を踏まえてちゃんと考えた方がいいわよ。

回数券は販売終了!ビジター利用は1回券(当日券)の都度払いで

以前までLAVAには回数券がありましたが、2019年現在は1回券以外の回数券は販売が終了しています。

そのため、都度利用する場合は都度払いで1回券(当日券)を購入してレッスンを受けることになります。

1回券の値段は3300円~3700円です(店舗によって異なります)。

支払いは現金または、クレジットカード払いのどちらでもOK。

レッスン前の支払いになりますので、少し早めに行くことをおすすめします。

1回券を利用する時の注意点

入会金がかかる

ホットヨガスタジオにしろ、その他スポーツ施設にしろ、一般的にビジター利用は会員登録不要なケースかと思います。

しかし、LAVAの場合は1回券で都度利用する場合も会員になる必要があります。つまり、LAVAへ入会しなければなりません。

それに伴い、まだLAVAへ入会していない方は入会金(5,000円)がかかります。

LAVA会員アヤ
入会前は必ず体験レッスンを受けておこうね。

体験なら入会せずにLAVAのレッスンが受けられるし、手ぶらセットも付いてくるし、何より1回券よりも断然安い!

なお、キャンペーン中であれば入会金が0円になることもあるので、公式ページをチェックしておきましょう。

最安値で入会したいならこちら

LAVAは永久会員制を採用しているため、すでに1度LAVAへ入会したことがある方は入会金がかかりません

値段が割高

1回券は月額制コースに比べて割高です。

具体的にどれくらい高いのか、それぞれのコースと比較してみましょう。

※コース料金は一番高い金額を想定します。

料金 1回あたりの金額
1回券 3,300円~3,700円 3,300円~3,700円
マンスリーメンバー・4 6,800円~10,800円 1,450円~2700円
マンスリーメンバー・ライト 7,800円~15,800円 月6回:1,300円~2,633円
月9回:867円~1,755円
月12回:650円~1,316円
マンスリーメンバー・フリー 16,800円 月6回:2,800円
月9回:1,867円
月12回:1,400円

上記表から月額制コースに比べて、1回あたり1,000円~2,000円高いことがわかります。

もう少しわかりやすく言いますと、マンスリーメンバ-・4の料金は、1回券2~2.5回分の金額です。

LAVA会員アヤ
月に3回以上通うなら月額制にした方がお得ってことね♡

1回券がおすすめの人・利用シーン

1日2回受講したい時

マンスリーメンバー・4および、ライト会員は、1日1回の受講制限があります。

1日2回レッスンを受講する際は別途1回券(当日券)を購入しなければなりません。

※マンスリーメンバー・フリーのメンバーは1日2回の受講可。ただし、1回券を使って3回以上のレッスンは受けられません。

休会中もしくは、マンスリー会員を解約している

LAVAは永久会員制を採用しています。

そのため、休会中の方や解約して今はマンスリー会員ではない方も1回券で都度利用が可能です。

予約する際は以前と同じようにWEBもしくは、電話で予約を入れることができます。

通える回数が月2~3回以下

月に2回、もしくは3回以下の場合は都度利用を検討するといいでしょう。

たとえば、

  • 仕事が忙しくて月に1回しか通えない
  • 何とか月2回くらいなら通えそう
  • 通い続けられるか心配

このような方は、1回券で様子見するといいかもしれません。逆に言うと、月3回以上通いたいのであればマンスリープランの方が割安です。

関連記事:LAVAの料金プラン内訳とおすすめコース

月謝代を抑えたい

LAVAの月額料金は高いとまではいいませんが、月に1万円近くの出費は安いとはいえませんよね。

もし月額料金が負担に感じているのであれば、都度利用に切り替えるのも1つの手です。そうすることで、出費を自分でコントロールできます。

「今月はキツいから月1回だけ自分のご褒美で…」「来月は少し余裕があるから月2回受けようかな♪」と、お財布と相談しながらレッスンを受けることができますね。

LAVA会員アヤ
費用を抑えつつ沢山レッスンも受けたいなら、月会費が安いホットスタジオに乗り換えるのもアリね。
ホットヨガ 東京 安い

一番安いのは?東京都内の格安ホットヨガスタジオ11選【2020年決定版】

1回券の予約・利用方法

1回券でレッスンを受けるまでの流れ
  1. レッスンスケジュールを確認する
  2. WEB・LINE・電話のいずれかで予約
  3. 来店したら1回券(当日券)を購入

LAVAは完全予約制を採用しているため、都度利用する場合も予約が必要です。

予約方法はマンスリー会員と同じで、WEB・LINE、もしくは電話で予約できます。

来店したら都度利用の旨を伝え、1回券を購入します。

あとは、いつもと同じ流れでレッスンを受けましょう!

公式サイトはこちら

おわりに

ヨガ初心者こまち
LAVAの1回券って便利だね!

予約方法もマンスリー会員の時と一緒だし、これなら忙しい時でも気軽に受けられるね!

LAVA会員アヤ
そうね。1回券最大の強みは好きな時に通えること。

だから、お財布や仕事・家庭の都合に合わせて、月に1回、2回でも通い続けるといいわね。

ただ、いつでも通えるからっておサボりさんにらないようにね!

ホットヨガスタジオおすすめBEST3(LAVAは殿堂入り)

ホットヨガスタジオCALDO

ホットヨガのカルド
総合評価★★★★★
地域全国(100店舗~)
コスパ
レッスン強度Easy~Normal
スタジオ規模大人数制
男性利用一部店舗可

業界最安価格帯&予約不要!いつでも気軽にレッスンが受けられる

『CALDO』は人気急上昇中のコスパNo1ホットヨガスタジオ。

他社に比べて月会費がとにかく安く、同じ地域でカルドよりも安いスタジオは存在しません。

それにもかかわらず、業界トップクラスのスタジオ設備が整っており、アンケート調査でユーザー満足度No1に輝いた実績もあります。

現に他社からカルドに乗り換える人が続出しているほど。リーズナブルに通いたい人におすすめです。


ホットヨガスタジオloIve

ホットヨガ loIve(ロイブ
総合評価★★★★☆
地域全国(60店舗~)
コスパ
レッスン強度Easy~Normal
スタジオ規模中人数制
男性利用全店不可

趣向を凝らしたプログラムが大人気!どこよりも女性ファーストなヨガスタジオ

『loIve』は口コミで話題を集めている完全女性専用ホットヨガスタジオです。

「わたしを好きになる」をコンセプトに女性目線のこだわり抜いたスタジオ設計になっており、清潔でスタイリッシュなスタジオと定評。

プログラムも女性のあらゆる悩みに寄り添って作られており、ピンポイントで体の悩みを解決したい方におすすめです。

各店舗で手ぶら体験0円キャンペーンが頻繁に実施されていますので、ぜひ気軽に参加してみてはいかがでしょうか。


zen place(ゼンプレイス)

ヨガプラス
総合評価★★★☆☆
地域関東・関西(20店舗~)
コスパ
レッスン強度Normal~Hard
スタジオ規模少人数制
男性利用全店可

様々な環境でヨガを楽しめる本格派スタジオ

ホットヨガ含めて様々な種類のヨガを体験してみたいならzen place(旧ヨガプラス)がおすすめです。

ここでは3種類のスタジオ環境(常温・ゆるホット・ホットヨガ)が用意されているうえ、プライベートレッスンも受けられます。

さらにインストラクターの質が高くて少人数制でサポート体制も万全。初心者はもちろんのこと、経験者もより真剣にヨガと向き合えます。

zen placeなら自分に最適なヨガと環境に巡り会えることでしょう。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: