人気スタジオ8社の最新キャンペーン一覧 >>

お得!LAVAのWEB入会特典と申込み条件一覧【3ステップで簡単登録】

lava web入会
この記事でわかること
  • LAVAのWEB入会特典と申込み資格の詳細
  • WEB入会するメリット・デメリット
  • WEB入会の申込み手順
ヨガ初心者こまち
LAVAに入会する時って店頭に必ず行かないといけないのー?
LAVA会員アヤ
いや、そんなことないわよ。LAVAは店頭入会以外にもネットから申し込む「WEB入会」も可能よ。

しかも、WEB入会すると特典がついてくるから通常よりも安く入会できるの

ヨガ初心者こまち
えっ、店頭まで足を運ばなくていい上に普通よりも安く入会できるってことだよね?それってとっても良くない!?
LAVA会員アヤ
そうね。ただWEB入会にも適用条件やデメリットもあって、人によっては店頭入会した方がいい場合もあるのよ

じゃあ今日はLAVAのWEB入会の特典や注意点について解説するわね。

LAVAのWEB入会資格

WEB入会には6つの適用条件があり、全ての条件を満たす人がWEB入会の資格があります。

  • 一定期間LAVAを利用していない
  • 満20歳以上の人
  • 施設の利用規約に同意し、守れる人
  • 妊娠していない人
  • WEB入会でクレジット決済ができる人
  • 該当の金融機関の口座があり、月謝代の口座引き落としが可能な人

上記条件のうち、1つでも満たしていない条件があればWEB入会は適用外ですとなります。

一定期間LAVAを利用していない

WEB入会は一定期間、体験もしくはマンスリー登録していない方限定となります。

この期間はキャンペーンによって異なりますが、過去のデータをみると4ヶ月以内と決められていることが多いです。

具体的には12月実施中のキャンペーンであれば8月まで、5月なら1月以降利用していない方が対象となります。

こちらは引っかかりやすい条件の1つですので、一番最初に公式HPのWEB入会ページで期間をチェックしておきましょう。

満20歳以上の人

WEB入会は二十歳以上の方だけです。それより下の年齢の方は店頭入会のみとなります。

なお、WEB入会では学割プランで申し込みできませんので、学生の方は要注意です。

lava 学割

LAVAの学割情報と取扱店舗一覧!高校・大学生は最大47%OFFで通える

施設の利用規約に同意し、守れる人

LAVAには施設利用規約が定められており、これに同意しないと入会できません。

この規約はWEB入会ページから確認できませんので、心配な方は問い合わせて確認しておきましょう。

妊娠していない人

入会時点で妊娠している場合は入会できません。

また、入会後に妊娠を理由に解約する際も要注意です。

LAVAのキャンペーンには最低継続期間中を設けられており、その期間中はいかなる理由であろうとも違約金が発生します。

たとえそれが妊娠が理由だとしてもです。

LAVAのキャンペーンを途中解約すると違約金はいくら?2つの回避方法も大公開!

WEB入会でクレジット決済ができる人

WEB入会時の支払いはクレジット決済のみです。

指定のクレジットカードを用意しておきましょう。

該当のクレジットカード会社
  • VISA
  • MASTER
  • DINERS
  • JCB
  • AMEX

該当の金融機関の口座があり、月謝代の口座引き落としが可能な人

LAVAの月謝代は原則、口座引き落としのみとなります。

お持ちのキャッシュカードが該当の金融機関に含まれているかチェックしておきましょう。

該当の金融機関
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • じぶん銀行
  • 楽天銀行
  • イオン銀行

LAVAのWEB入会特典は2つ!

上記条件を満たし、LAVAにWEB入会しますと2つの特典が得られます。

特典 金額
LAVAポイント 2000円分
施設使用料 2500円→1250円
LAVA会員アヤ
3250円分オトクってことね♡

施設使用料が半額

体験(店頭)入会すると、入会金・登録料とは別に施設使用料(2500円)がかかります。

簡単にいいますとスタジオの管理費みたいなもので、WEB入会の場合はその施設使用料が50%OFFになります。

なお、この費用の支払いは入会時のみとなります。

LAVA会員アヤ
WEB入会の場合は初期費用がたった1250円で済むわね。
lava 施設使用料

LAVAの施設使用料とは?支払い対象者や料金が半額以下になる方法も解説

LAVAポイント2000円分

LAVAポイントとはLAVAが提供するポイントサービスです。

LAVAの店頭やオンラインストアで「1ポイント=1円」で利用できます。

そして、WEB入会するとそのLAVAポイント2000円分が得られます。

WEB入会後の初回レッスンは手ぶらセット付き!

手ぶらセットとはLAVAが用意しているレンタルヨガセットです。

手ぶらセットの中身
  • 水1L
  • ヨガマット・ラグ
  • フェイスタオル
  • バスタオル
  • ウェア上下

通常こちらのセットを借りると税込800円かかりますが、WEB入会後の初回レッスンではこのセットが無料で付いてきます。

LAVA会員アヤ
初回のレッスンは替えの下着だけ最低限持っていけばOKよ。

なお上のウェアはキャミソールもしくはTシャツの2種類があり、店舗によって異なります。

大型キャンペーン中にWEB入会するとさらにお得

LAVAでは年に3回大型キャンペーンが実施されております。3ヶ月間通い放題キャンペーンと呼ばれるものです。

その期間にWEB入会すると通常のキャンペーン特典とWEB入会特典の両方が得られます。

大型キャンペーン
  • 最初の3ヶ月間3800円で通い放題
  • 入会金と登録金無料
  • 最初の3ヶ月間各種オプションサービスが無料
WEB入会
  • 施設使用料半額
  • LAVAポイント2000円分

これら全ての特典を得ることができ、現状一番お得に入会する方法といえます。

特にLAVA再入会者(過去にマンスリー登録していた方)は再登録料(5000円)も無料になりますので、再開する絶好のチャンスです。

こんな人におすすめ!LAVAのWEB入会のメリット・デメリット

メリット

LAVAにWEB入会する最大のメリットは「お金」と「時間」の節約になることです。

初期費用が抑えられる

ここまでご覧いただいた通り、WEB入会すると施設使用料が半額になり、LAVAポイント2000円ポイント分も手に入ります。

その上、体験レッスン料(1000円)もかかりませんので、その分初期コストを下げられます。

LAVA会員アヤ
浮いたお金でヨガラグやウェアなどを買うといいかもね。

手続きの時間短縮になる

店頭入会する場合、スタッフさんからプラン・レッスンの説明してもらった上で書面の手続きが行われます。

混雑具合にもよりますが、全ての手続きが終わるまで20分前後かかります。もちろん、店頭までの往復時間もあります。

一方、WEB入会であれば最短3分程度で終わる上に店頭までの移動時間もないため、大幅な時間短縮になります。

デメリット

WEB入会のデメリットは体験レッスンを受けられないことです。

もう少し具体的にいいますと、体験できないことで次の内容が直接確認できません。

  • 店内の雰囲気が確認できない
  • インストラクターとの相性を確認できない
  • スタジオの混雑状況を確認できない
  • 気になる点をスタッフに直接質問・確認できない

上記内容のうち、1つでも気になる点があるようでしたら体験レッスンを受けた上で店頭入会することをおすすめします。

LAVA会員アヤ
初めてLAVAに行く人や久しぶりにLAVAに通う人は一度体験しておいた方が安心ね。

簡単3ステップ!WEB入会の申し込み手順

LAVAのWEB入会は非常に簡単です。

クレジットカードを準備した上で、下記手順で申し込みしましょう。

  • ステップ①
    入会資格の確認と店舗・プラン選択

    資格を確認した上で入会店舗とプランを選びましょう。なお、全店舗通い放題の場合はメインで通う店舗を選びます。

  • ステップ②
    基本情報の入力

    お客様情報を入力し、規約を確認した上でクレジットカード情報を入力します。

  • ステップ③
    レッスン予約

    会員ページにログインし、レッスンに予約しましょう!

以上、WEB入会の申し込み~レッスン受講までの流れです。

プランと店舗が決まっていれば最短3分程度で終わり、明日からでもレッスンを受けることができます。

おわりに

ヨガ初心者こまち
LAVAのWEB入会ってお得な上に手続きも簡単なんだね!
LAVA会員アヤ
ただでさえ、お得なキャンペーンにさらに特典が付くことになるからね。

時間やお金を最大限節約したいならWEB入会はとってもおすすめよ。

ヨガ初心者こまち
わたしもWEBから申し込みしようかなぁ
LAVA会員アヤ
それはどうかしら?

こまちちゃんはまだ一度もLAVAに行ったことがないから体験スタートの方がいいかもよ。

逆にすでに体験したことがあったり、過去に通っていたり、ある程度LAVAのことがわかっているならWEB入会を選ばない理由はないわね。

ホットヨガスタジオおすすめBEST3(LAVAは殿堂入り)

ホットヨガスタジオCALDO

ホットヨガのカルド
総合評価★★★★★
地域全国(100店舗~)
コスパ
レッスン強度Easy~Normal
スタジオ規模大人数制
男性利用一部店舗可

業界最安価格帯&予約不要!いつでも気軽にレッスンが受けられる

『CALDO』は人気急上昇中のコスパNo1ホットヨガスタジオ。

他社に比べて月会費がとにかく安く、同じ地域でカルドよりも安いスタジオは存在しません。

それにもかかわらず、業界トップクラスのスタジオ設備が整っており、アンケート調査でユーザー満足度No1に輝いた実績もあります。

現に他社からカルドに乗り換える人が続出しているほど。リーズナブルに通いたい人におすすめです。


ホットヨガスタジオloIve

ホットヨガ loIve(ロイブ
総合評価★★★★☆
地域全国(60店舗~)
コスパ
レッスン強度Easy~Normal
スタジオ規模中人数制
男性利用全店不可

趣向を凝らしたプログラムが大人気!どこよりも女性ファーストなヨガスタジオ

『loIve』は口コミで話題を集めている完全女性専用ホットヨガスタジオです。

「わたしを好きになる」をコンセプトに女性目線のこだわり抜いたスタジオ設計になっており、清潔でスタイリッシュなスタジオと定評。

プログラムも女性のあらゆる悩みに寄り添って作られており、ピンポイントで体の悩みを解決したい方におすすめです。

各店舗で手ぶら体験0円キャンペーンが頻繁に実施されていますので、ぜひ気軽に参加してみてはいかがでしょうか。


zen place(ゼンプレイス)

ヨガプラス
総合評価★★★☆☆
地域関東・関西(20店舗~)
コスパ
レッスン強度Normal~Hard
スタジオ規模少人数制
男性利用全店可

様々な環境でヨガを楽しめる本格派スタジオ

ホットヨガ含めて様々な種類のヨガを体験してみたいならzen place(旧ヨガプラス)がおすすめです。

ここでは3種類のスタジオ環境(常温・ゆるホット・ホットヨガ)が用意されているうえ、プライベートレッスンも受けられます。

さらにインストラクターの質が高くて少人数制でサポート体制も万全。初心者はもちろんのこと、経験者もより真剣にヨガと向き合えます。

zen placeなら自分に最適なヨガと環境に巡り会えることでしょう。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: