人気スタジオ8社の最新キャンペーン一覧 >>

LAVAの体験レッスン完全攻略!クーポン情報から悪い口コミまで丸わかり

lava 体験
この記事でわかること
  • LAVAの体験レッスンに必要な物と当日の流れ、費用
  • LAVAの体験クーポン情報
  • 体験レッスンの良い口コミと悪い口コミ
  • 体験前に知っておきたい注意点
ヨガ初心者こまち
あーLAVAの体験レッスンに行く前って緊張する!あまりにわからないことが多すぎて何だか不安….
LAVA会員アヤ
すごくわかるわ。私も体験前はLAVAの雰囲気やレッスン・インストラクターさんのイメージが全く見えてこない状況でとっても不安に感じてたから。

特に一人で行くってなると周りに聞ける人もいないし、初めてのホットヨガってなると緊張もするわよね。

その上、私の頃はネット社会になる前だったから口コミや情報が手に入りづらくてホント未知数だったのよ。

ヨガ初心者こまち
それは大変….わたし一人で体験に行って大丈夫かなぁ….
LAVA会員アヤ
安心して!今日はLAVAの体験について余すことなく解説するから。

全部聞いた頃にはこまちちゃんの不安や疑問点が全て解消されているはずよ。

お得な体験キャンペーン情報はこちら

LAVAの体験レッスンに必要な持ち物

ホットヨガの体験レッスンと聞くとヨガマットやウェア、色々な持ち物を想像するのではないでしょうか。

しかし、LAVAの体験料には手ぶらセットの料金も含まれていますので、レッスンで使用するものは一切必要ありません。

手ぶらセットの中身
  • ヨガマット
  • ヨガラグ
  • 水1L
  • ウェア上下

これらは手ぶらセットと呼ばれるヨガ用品セットで、体験レッスンではこのセットをタダでレンタルできます。

かといって、何一つ持ち物がないかと言われるとそういうわけではありません。

具体的には、LAVAの体験時には次のものが必要です。

必要な持ち物
  • 替えの下着
  • 体験料
最低限この2つだけ持っていけば問題ありません。

あとは普段自分がつかっているアメニティ類やシャンプーなどお好みで持っていきましょう。

LAVAにはシャンプー・リンスーは置いていません。店舗によりますが、化粧水、化粧落としなどは置いてあります。

LAVAの店内の雰囲気は?

LAVAの店内は受付(フロント)とスタジオ、更衣室の3つの区画があります。

まず店内に入ったら目の前にフロントがあり、そこから更衣室とスタジオに通路があるイメージです(店内のサイズ感・作りは各店舗異なります)。

フロント

LAVAのフロントはナチュラル色のフローリングと白色の壁で統一されており、全体が明るい照明に照らされています。

フロントにはスタッフもしくは、インストラクターさんが常時1~3名ほどいて、受講者たちの受付を行っています。

スタッフさんも皆明るくてキラキラしたムードに包まれているのよね。

フロント近くには物販用品も沢山置いてあり、何か欲しい物がある時は受付に持っていきます。

他にも水素水サーバーも置いてあります。オプションサービスに加入すれば月額1100円で飲み放題です。

更衣室

更衣室は3つの区画に分かれています。

  • ロッカールーム
  • シャワールーム
  • パウダールーム

※便宜上ルームと記載していますが、更衣室内は全てつながっています。

ロッカーは定員の2倍以上の数があり、埋まることはまずあり得ません。

ただし、シャワー室は定員分用意されていないため、場合によって待ち時間が発生することがあります。

スタジオ

スタジオは1店舗につき1~3つほどあります。

大型店舗ですと3つのスタジオが完備されており、レッスン数も1.5~3倍に増えます。

正面は前面鏡張りで床は黒色のゴム状のシートで作られております。

店舗によっては木目のフローリング上のスタジオもあり、反射して自分の姿が見えそうなくらいピカピカしています。

LAVA会員アヤ
レッスンが終わる度にインストラクターが清掃を行うから、常に清潔な状態が保たれているのよね。

なお照明の明るさはレッスンによって異なり、光スタジオが導入されていれば神秘的な空間でホットヨガを楽しめます。

LAVA会員アヤ
初めて光スタジオでレッスンを受けた時は気持ちの高ぶりが抑えられなかったわね。

LAVAの体験レッスンを受けるまでの流れ

それでは、店内の雰囲気が分かったところで体験レッスンを受けるまでの流れを見てみましょう。

大まかなに3つのステップがあります。

  • ステップ①
    体験申し込み

    公式HPから体験レッスンの予約を入れます。

  • ステップ②
    体験当日

    レッスン開始30分前までに店頭へ行き、受付を済ませます。

  • ステップ③
    レッスンスタート

    着替えを済ませたら事前説明を受けて体験スタートです。

では、細かいステップも含めて解説していきますね。

公式ページから体験予約する

体験レッスンを受けるには事前予約が必要です。

公式サイトから体験予約ページにアクセスして希望日時に予約を入れましょう。

受講したいレッスンが決まっていれば2分程度で終わります。

準備中

体験受講OKのレッスン

運動量 レッスン名
1.5
  • リラックスヨガ(おすすめ!)
  • リンパリフレッシュヨガ
  • リンパリラックスヨガ
  • デトックスヨガ
2.0
  • ヨガベーシック(おすすめ!)
  • ヨガビギナー(おすすめ!)
  • ボディバランスヨガ
  • 美律ホルモンヨガ
  • やさしいパワーヨガ
3.0
  • パワーヨガ初級(おすすめ!)
  • 骨盤筋整ヨガ

店頭に行く~受付

当日になったら、冒頭でお伝えした体験レッスンに必要な持ち物を持参の上店舗に行きましょう。

まず店内に入ったらフロントで体験レッスンに来た旨を伝えます。

アンケート用紙と体験レッスンを受けるにあたっての同意書を記入した後、体験レッスン料(1,000円)を支払います。

その後、手ぶらセットと鍵を受け取ったら、店内を一通り案内してくれます。

キャンペーン中は体験料が150円、500円もしくは、無料になることがあります。

着替え

早速、ロッカールームで着替えを済ませます。

ロッカーにはそれぞれ番号が割り振られており、渡された鍵に付いてる番号札のロッカーを利用します。

必要に応じてパウダールームやシャワールームも利用しましょう。

レッスンの説明

着替えを済ませたら水とタオルを持って再びフロントへ。

担当のインストラクターからレッスンの説明が行われます。

具体的にはレッスンの内容や受け方、スタジオ内での注意点、場合によってはポーズのちょっとした練習も入ることもあります。

心配なことや気になることがあればこのタイミングで質問しましょう。

体験レッスン

説明を終えたらスタジオ内に入ります。

事前にヨガマットが敷かれており、インストラクターの指示に従って所定の場所に向います。

LAVA会員アヤ
いつでもサポートできるようインストラクターの目の前の場所を取ってくれているわ。

時間になったら体験レッスンスタートです。

インストラクターや周りの人の動きを参考にしつつレッスンを楽しみましょう。

レッスンの感想やフィードバック

レッスンを無事終えましたら、インストラクターから声がかかるので待機しておきます。

体験の感想やフィードバックなど、和気藹々とした雰囲気でコミュニケーションを取ります。

説明というよりはおしゃべりする感じです。

LAVA会員アヤ
このタイミングでは直接聞かれないけど、どれくらい入会意思があるのか見極めているんじゃないかしら

着替え・シャワー

しゃべり終えましたら更衣室に向います。

ちょうど戻った頃はシャワー室の待ちが無くなっている頃合いですので、スムーズにシャワーが浴びれるはずです。

1時間のホットヨガでかいた汗をスッキリ洗い流しましょう。

受付→入会意思の本確認

着替えを終えましたらロッカーの鍵と手ぶらセットを持って受付へ向います。

スタッフから各種LAVAに関する説明を受けます。

  • マンスリー(月額制)プランについて
  • LAVAの通い方について
  • その他スタジオ事情

もしキャンペーン期間中であればその特典内容や注意点も説明されます。

そして、一通りの説明を終えましたら最後に「入会意思の本確認」です。

もし入会するつもりが無ければきっぱりと断りましょう。

ヨガ初心者こまち
しつこく勧誘されたらどうしよう・・
LAVA会員アヤ
昔は勧誘がかな~りキツかったけど、ネット社会になってからは随分とマシになった印象ね。

現に「しつこい勧誘」の口コミは2016年がピークで、LAVAも下手に勧誘して悪い口コミが広がるのは避けたいんじゃないかしら。

だから今なら一度断れば引き下がってくれるはずよ!

体験予約はこちらから

LAVAの体験当日にかかる費用

体験当日は入会する場合と入会せずに帰る2つの選択肢があり、それぞれのパターンでかかる費用が異なります。

入会しない場合

入会しない場合の費用は体験レッスン料のみ。その他追加でかかる費用は一切ありません。

つまり、必要なお金は1,000円だけです。

150円、500円で体験できる時期もありますので、随時公式ページをチェックしておきましょう。

入会する場合

入会する場合は体験レッスン料の他、次の費用が発生します。

  • 施設使用料(2500円)
  • 入会金(5,000円)+マンスリー登録金(5,000円)
  • 1.5~2ヶ月分の月会費

なお、上記費用は全て口座引き落としも可能です。

ですので、手持ちの現金がない方はキャッシュカードがあれば問題ありません。

正確には口座登録は後日でも可能であるため、最悪キャッシュカードが無くてもOKです。

施設使用料

施設使用料とはスタジオの管理費みたいなものです。

入会時のみにかかる費用で、全店舗一律で2500円ほどかかります。

入会金+マンスリー登録金

こちらも入会時にかかる費用です。

それぞれ合わせて計10,000円ほどかかりますが、当日入会であれば無料になります。

また、キャンペーン中はそれに加えて月会費が最大76%OFFになりますので、初期費用を下げられます。

1.5~2ヶ月分の月謝代

入会時1.5~2ヶ月分の月会費をまとめて支払います。

15日までに入会 2ヶ月分の月会費
15日以降に入会 1.5ヶ月分の月会費

また、3ヶ月通い放題キャンペーン期間中は、入会日にかかわらず3ヶ月分の月謝代(3800円)を一括払いとなります。

具体的にはマンスリー4(8600円)のプランで入会する場合で費用のシミュレーションしてみましょう。

1日に入会 16日に入会 キャンペーン中
施設使用料 2,500円
入会金+登録金 10,000円 0円
月会費 2ヶ月分 1.5ヶ月分 3ヶ月分
17,200円 12,900円 11,400円
合計 29,700円 25,400円 13,900円
LAVA会員アヤ
キャンペーン中なら初期費用が半額以下に抑えられるわね♡

なお、月会費は店舗やプランによって異なりますので、事前に各店舗の公式サイトから料金をチェックしておきましょう。

LAVAの体験クーポン情報

LAVAの体験レッスンは通常1,000円で受けられます。

1回3300円~3800円のレッスンですので1000円でも十分安いのですが、できればもっと安く体験できたら嬉しいですよね。

ですが、残念ながら体験クーポンはありません。

正確に言いますと、クーポンを利用しても公式HPから予約しても料金は変わらず、これ以上安くならないということです。

たとえば、ホットペッパービューティーで体験クーポンが配布されている店舗もありますが、公式HPと同じ金額が表記されています。

つまり「公式HP記載の体験料=体験クーポン」となります。

キャンペーン期間中は体験料が無料になることも

現状、体験レッスンを安く受ける方法はキャンペーン期間中に予約することです。

キャンペーンの特典に体験レッスン料の割引が含まれており、150円や500円、時には無料で体験できることもあります。

LAVA会員アヤ
LAVAのキャンペーンは他にも特典が盛りだくさんよ♡

なお、2020年1月時点において無料体験キャンペーンが実施中です。詳細は公式HPをチェックしてください。

今だけ手ぶら体験0円

【2020年10月最安値】LAVAのキャンペーンが丸わかり!一番安い入会方法の条件とは

LAVAの体験に行く前に知っておきたい注意点

来店はレッスン30分前まで

体験時の流れでお伝えした通り、体験時はレッスン前に必要書類の記入や簡単なカウンセリングが行われます。

そのため、予約時間30分前には来店しておきましょう。

30分を過ぎて来店すると体験受講ができない場合もありますので要注意です。

体験でなければ予約時間5分前まで受付可能です。

スタジオ内は私語厳禁

レッスン前のスタジオは集中力を上げている方、身体をほぐしている方、仰向けになってリラックスしてる方、おのおのレッスンに向けて準備をしています。

そういった生徒さんの邪魔にならないよう、LAVAのスタジオ内では私語が禁止されています。

特に友達と一緒に行く際に注意しましょう。

入会後の最低継続期間(キャンペーン中の場合)

LAVAのキャンペーンは特典内容がお得なだけについそそられて入会してしまいがちです。

しかし、キャンペーンの適用条件には「最低継続期間」が設けられていることをお忘れ無く。

この期間中に解約すると違約金が発生してしまうため、本当にLAVAに通い続けられるか体験で見極めた上で入会するか否か判断しましょう。

【口コミ】LAVA体験者たちの感想は?

良い口コミ

悪い口コミ

その他LAVAの体験レッスンQ&A

2回目も受講できる?

LAVAの体験レッスンは原則全店・全メニュー共通で1名1回限りです。

ただし、例外としてキャンペーン中は過去に体験を受けた人・マンスリー登録していた人(再入会者)も体験できる場合があります。

lava 体験レッスン 2回目

LAVAで2回目の体験レッスンを受講するには?正しい再体験方法と注意点

入会キャンペーンの実施タイミングは?

これまでの傾向としては、キャンペーンは1~2月、5~6月、9~10月に実施されるケースが多いです。

ただし、期間が延長されることも多々あり、1年の半分はキャンペーン中と考えておいてもいいでしょう。

【2020年10月最安値】LAVAのキャンペーンが丸わかり!一番安い入会方法の条件とは

体験レッスンのキャンセル・日時変更の方法は?

体調不良や他の予定とブッキングして体験レッスンに行けなくなることもあるでしょう。

その際はWEBもしくは、コールセンターで体験のキャンセル・日時変更が可能です。

なお、WEBから体験の再予約を入れる際は、予約確認メールに記載の会員番号と任意のパスワードを入力の上「会員専用ページ」にログインしましょう。

再予約はレッスン開始120分までとなっております。

一人で体験レッスンに行っても大丈夫?

LAVA会員のほとんどが1人客です。

通い始めてから仲良くなったり、友達同士で体験レッスンを受けにくる人もいますが、受講生全体の割合から見ればほんのごく一部。

一人で体験レッスンに行ったとしても、まず浮くことはありません。

また、当日はスタッフが手取足取り案内してくれますので一人でも安心です。

男性でも大丈夫?

全く問題ありません。

都内には男女共用スタジオが30以上あり、約2割前後の男性比率です。

30人のレッスンに5~6名前後おり、基本的に自分以外にも男性がいる状況です。

lava 男女共用

LAVAの男女共用スタジオ事情と店舗一覧【男性の比率や臭いが気になる】

おわりに

ヨガ初心者こまち
LAVAの体験レッスンって盛りだくさんの内容だね!話を聞いただけでも行った気分になっちゃったよー笑
LAVA会員アヤ
満足しちゃったのね(笑)

でもちゃんと直接行かなきゃダメよ。

LAVAのレッスンは何度も何度も受けたくなるくらい質が高くて濃密な1時間を過ごせるはずだから。

ヨガ初心者こまち
体験しないとわからないこともあるしね。
LAVA会員アヤ
そうそう、レッスンが生み出す「非日常感」はその場でしか味わえないのよ。

あと、文字だけじゃわからないLAVAの良い面もあれば、逆に悪い面も見えてくることもあるしね

他の人は気にならないようなことでも自分は引っかかる部分もあるかも。

でも、それもこれもLAVAのレッスンを体験した本人にしかわからないこと。百聞は一見にしかずよ。

ヨガ初心者こまち
だよねー。よし、ぐだぐだ悩まず早速体験に予約しよう!
LAVA会員アヤ
それが正解ね。仮に体験して合わなかったとしても入会しなければいいだけだから、気軽に受けるといいわ。

持ち物もほとんどないし、今なら体験料も無料だしね。

きっと、こまちちゃんにとって刺激的な1時間になるとおもうわよ。

LAVA史上最大の体験キャンペーン実施中

ホットヨガスタジオおすすめBEST3(LAVAは殿堂入り)

ホットヨガスタジオCALDO

ホットヨガのカルド
総合評価★★★★★
地域全国(100店舗~)
コスパ
レッスン強度Easy~Normal
スタジオ規模大人数制
男性利用一部店舗可

業界最安価格帯&予約不要!いつでも気軽にレッスンが受けられる

『CALDO』は人気急上昇中のコスパNo1ホットヨガスタジオ。

他社に比べて月会費がとにかく安く、同じ地域でカルドよりも安いスタジオは存在しません。

それにもかかわらず、業界トップクラスのスタジオ設備が整っており、アンケート調査でユーザー満足度No1に輝いた実績もあります。

現に他社からカルドに乗り換える人が続出しているほど。リーズナブルに通いたい人におすすめです。


ホットヨガスタジオloIve

ホットヨガ loIve(ロイブ
総合評価★★★★☆
地域全国(60店舗~)
コスパ
レッスン強度Easy~Normal
スタジオ規模中人数制
男性利用全店不可

趣向を凝らしたプログラムが大人気!どこよりも女性ファーストなヨガスタジオ

『loIve』は口コミで話題を集めている完全女性専用ホットヨガスタジオです。

「わたしを好きになる」をコンセプトに女性目線のこだわり抜いたスタジオ設計になっており、清潔でスタイリッシュなスタジオと定評。

プログラムも女性のあらゆる悩みに寄り添って作られており、ピンポイントで体の悩みを解決したい方におすすめです。

各店舗で手ぶら体験0円キャンペーンが頻繁に実施されていますので、ぜひ気軽に参加してみてはいかがでしょうか。


zen place(ゼンプレイス)

ヨガプラス
総合評価★★★☆☆
地域関東・関西(20店舗~)
コスパ
レッスン強度Normal~Hard
スタジオ規模少人数制
男性利用全店可

様々な環境でヨガを楽しめる本格派スタジオ

ホットヨガ含めて様々な種類のヨガを体験してみたいならzen place(旧ヨガプラス)がおすすめです。

ここでは3種類のスタジオ環境(常温・ゆるホット・ホットヨガ)が用意されているうえ、プライベートレッスンも受けられます。

さらにインストラクターの質が高くて少人数制でサポート体制も万全。初心者はもちろんのこと、経験者もより真剣にヨガと向き合えます。

zen placeなら自分に最適なヨガと環境に巡り会えることでしょう。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: