人気スタジオ8社の最新キャンペーン一覧 >>

ホットヨガのカロリー消費量はどれくらい?他のヨガや運動と徹底比較!

ホットヨガ カロリー
この記事では...
ホットヨガのカロリー消費量を解説します。

他のヨガの種類や運動の消費カロリーとも比較していますので、ダイエット目的でホットヨガをやるなら必見です。

ヨガ初心者こまち
ホットヨガって沢山汗もかくし、消費カロリーも高そうだよね!
ヨガ講師エリ
実はそうでもないのよ。あんまり言いたくないけど、ホットヨガの消費カロリーはあまり高くないのよね。
ヨガ初心者こまち
えー!じゃあダイエットに向いていないってことなの…
ヨガ講師エリ
ちょっと話が極端になりすぎているわね。

別に他のスポーツよりも極端に低いわけじゃないし、ヨガの中では消費カロリーは高い部類なのよ。

じゃあそのことを踏まえて、客観的なデータ(数字)を見ながら説明するね。

ホットヨガ1時間あたりの消費カロリー

一般的に、ホットヨガの1レッスン(1時間)あたりの消費カロリーは300~400kcal程度と言われています。

具体的には、以下の食べ物のカロリーと同等くらいです。

300~400kcalの食べ物
  • ご飯1膳大盛り(240g):403kcal
  • 食パン(6枚切り)×2枚:354kcal
  • 雑炊:336kcal
  • かけそば:324kcal
  • チョコレートケーキ:353kcal

出典:女子栄養大学出版部

ヨガ初心者こまち
チョコレートケーキ1個食べるだけで、1回分の消費カロリーが帳消しになっちゃう!

ちなみに1kgの脂肪をカロリーにすると約7,000kcalほど。この消費カロリーは、1時間のホットヨガ17.5~23回分にあたります。

ヨガ講師エリ
体重1kg落とすためには最低17回以上のレッスンを受ける必要があるわね。

消費カロリーはレッスンの種類によって異なる

あくまで、消費カロリー300~400kcal(平均約330kcal)は一般的な数字です。

スタジオのレッスンによって運動量が異なりますので、消費量も変わってきます。

たとえば、運動量が多いレッスンは300kcal後半を期待できる一方で、運動量が低いレッスンだと300kcalを切ることもあるかもしれません。

そのため、効率的にカロリーを消費したいのであれば、強度の高いレッスンを中心に受けるといいでしょう。

ホットヨガの元祖「ビクラムヨガ」は1レッスンあたり350~600kcalの消費すると言われています。

他のヨガとの消費カロリー比較

ヨガにはホットヨガ含め様々な流派・種類があり、細かく分けると200種類以上と言われています。

では、ホットヨガは他のヨガと比べてどれくらいの消費カロリーなのでしょうか?

実は、ホットヨガはヨガの中ではトップクラスの消費量なのです。

ヨガの種類 消費カロリー量
ホットヨガ 328kcal
アシュタンガヨガ 214kcal
パワーヨガ 200kcal
ハリウッドヨガ 185kcal
アイアンガーヨガ 175kcal
クンダリーニヨガ 165kcal
ハタヨガ 110kcal
シバナンダヨガ 107kcal
マタニティヨガ 55kcal

上記表の通り、ホットヨガが最も消費カロリーが高いとわかります。
ダイエット向きのヨガとして知られているパワーヨガやアシュタンガヨガよりも1.5倍消費カロリーが高いです。

ちなみに、常温ヨガは約190kcal程度ほど。ホット環境に変わるだけで1.5倍以上早くダイエットできるといえます。

ヨガ講師エリ
ヨガでダイエットしたいならホットヨガが一番効率的ね♡

他スポーツの消費カロリーとの比較

では、他のスポーツの消費カロリーと比較すると、ホットヨガはどれくらいの位置づけになるのでしょうか。

以下、スポーツの種類と消費カロリー一覧となります。

スポーツの種類 消費カロリー量
ウォーキング 約130kcal
常温ヨガ 約190kcal
ダンスレッスン 約299kcal
ホットヨガ 約330kcal
エクササイズDVD 約333kcal
ジョギング 約437kcal
水泳 約518kcal

ご覧の通り、ホットヨガは真ん中あたりに位置します。つまり、ホットヨガの消費カロリーは並程度といえます。

一方で、常温ヨガは下から2番目に位置しており、ヨガ自体はダイエット向きではないとわかります。

ただし、ヨガ・ホットヨガは運動ができない人も無理なくできて続けやすいメリットがあります。

他のスポーツにしろ、続けないことにはダイエット効果は見込めないため、消費カロリーだけで判断するのは安易かもしれません。

ヨガ講師エリ
ジョギングや水泳が苦手でもホットヨガだけは好きって方も沢山いるわよ!

ホットヨガはカロリー消費以外にも嬉しい面がある

ホットヨガにはカロリーを消費できる以外にも

  • 代謝が上がる
  • 体幹強化

これらのダイエット効果が期待できます。

代謝が上がる

ホットヨガ最大の特徴は代謝アップです。代謝は身体を動かすことで消費されるエネルギーのことで、ダイエットに大事な要素の1つ。

代謝が上がることで、少ない動きでも脂肪を効率的に燃焼することができます。

ホットヨガはその代謝機能を向上させる作用があるため、たとえ消費カロリーが低くても効率的に痩せやすい体作りができるでしょう。

ホットヨガのダイエットループ
  1. ホットヨガをやる
  2. 代謝が上がる
  3. ”少ない動き”のヨガでも脂肪が燃えやすくなる
  4. 徐々に身体が痩せていく

体幹が鍛えられる

体幹とは、身体のコアとなる部分のこと。腹筋以外にも腰や背中周りの胴体部分も含まれます。

一般的なエクササイズでは体幹を鍛えるのが難しいのですが、ホットヨガは体幹を鍛えるのに効果的です。

体幹を鍛えられることで基礎代謝が向上するだけでなく、身体の歪みが改善し、美しいボディラインを作れます。

ヨガ講師エリ
女性らしいしなやかな美ボディを作るにはもってこいね。

おわりに

ヨガ初心者こまち
ホットヨガはそこまで消費カロリ-が高くないはずなのに、なんで世の女性に人気なのかわかった気がする!
ヨガ講師エリ
痩せようと思ったら消費カロリーに目が向きがちだけど、実はそれだけじゃないのよね。

特にホットヨガは体幹トレーニングとして優秀な上に、運動が苦手な女性でも楽しくできるのがポイント。

いくら消費カロリーが高い運動でも、継続しないことにはダイエットの成功はありえないからね。

ヨガ初心者こまち
そういえば、いっつもランニング3日坊主で終わっちゃうなぁ….
ヨガ講師エリ
その点、ホットヨガは身体にも負担が少ないから安心していいわよ。

運動が苦手な人ほどハマりやすい傾向にあるし、こまちちゃんでもホットヨガなら継続できるんじゃないかしら。

ホットヨガスタジオおすすめBEST3

ホットヨガスタジオLAVA

総合評価★★★★★
地域全国(430店舗~)
コスパ
レッスン強度Easy~Hard
発汗量
男性利用一部店舗可

高品質のプログラムとサービスで誰もが安心して通える

『LAVA』は会員数100万人、体験者数150万人以上の最大手ホットヨガスタジオです。

最適な環境下で質の高いレッスンが提供されており、会員の効果実感率は98%以上。その会員の8割は未経験者スタートです。

LAVA会員アヤ
本気でダイエットしたい全ての初心者におすすめね。

年3回実施される大型キャンペーンはお得な特典満載ですので、公式サイトのチェックは欠かさずに!


ホットヨガスタジオCALDO

ホットヨガのカルド
総合評価★★★★☆
地域全国(100店舗~)
コスパ
レッスン強度Easy~Normal
発汗量
男性利用一部店舗可

最安価格帯の月会費で気軽にレッスンが受けられる

『CALDO』は数あるホットヨガスタジオの中でも人気急上昇中のスタジオです。

スタジオ設備が充実している上に月会費が非常に安く、他社を寄せ付けない圧倒的なコスパを誇ります。

CALDO会員サキ
とにかくリーズナブルに始められるよ!

全体的にレッスンは易しい傾向にあり、事前予約は一切不要。初心者の方でも気軽に通えます。


ホットヨガスタジオloIve

ホットヨガ loIve(ロイブ
総合評価★★★★☆
地域全国(60店舗~)
コスパ
レッスン強度Easy~Normal
発汗量
男性利用全店不可

趣向を凝らしたプログラムが大人気!どこよりも女性ファーストなヨガスタジオ

『loIve』は30~40代の主婦層を中心に人気拡大中の完全女性専用ホットヨガスタジオです。

「わたしを好きになる」をコンセプトに女性目線のこだわり抜いたスタジオ設計になっており、清潔でスタイリッシュなスタジオと定評。

プログラムも女性のあらゆる悩みに寄り添って作られています。

loIve会員ミホ
ピンポイントで体の悩みを解決したい方におすすめだわ。

各店舗で手ぶら体験0円キャンペーンが頻繁に実施されていますので、ぜひ気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: