人気スタジオ8社の最新キャンペーン一覧 >>

【注意喚起】ホットヨガは身体に悪い?危険性と安全に行うためのコツ!

ホットヨガ 体 悪い,ホットヨガ 危険
この記事では....

ホットヨガが身体に悪い説の真相をお伝えします。

危険と言われる理由と安全にホットヨガをやるためのコツもご紹介していますので、ホットヨガを始める前にご参考ください。

ヨガ初心者こまち
友達から「ホットヨガは身体に悪いよ!」って言われたけど…これって本当のことですか?何だか心配になってきて…
ヨガ講師エリ
うーん、一概に答えられない質問ね。

ホットヨガスタジオで普通にレッスンを受ける分には問題ないけど、体調を崩してしまうケースもゼロではないのよ

ヨガ初心者こまち
えっじゃあやっぱりホットヨガは危険ってことですか?
ヨガ講師エリ
ちょっと話が極端になりすぎているわね。

ただ危険っていうなら他のスポーツでも言えることだし、大事なのは危険と言われている根拠。

そしたら、今日は安全にホットヨガを行うためのコツも含めてホットヨガの危険性について解説するわね!

なぜ体に悪い?ホットヨガの危険性とは

残念ながら、ホットヨガはやり方を間違えると身体に悪い影響をおよぼすこともあります。

悪影響の例
  • 体調をくずす
  • 気分が悪くなる
  • 怪我をする

では、なぜホットヨガをやるとこれらの影響を受けてしまうのでしょうか?

その原因はスタジオ環境にあります。

ホットヨガは高温多湿の環境下で行う

一般的にホットヨガは室温35~40度、湿度50~60%の環境下で行われます。

ホットヨガ 室温

ホットヨガの室温は何度?体感温度やスタジオ別の室温一覧も丸わかり!

たとえば、岩盤浴や炎天下の中で身体を軽く動かすと考えればイメージしやすいかもしれません。

では、そんな環境で運動を続けるとどうなるでしょうか?

短時間を動かす分には問題ないでしょうが、水分補給を行わず長時間やると脱水症状熱中症を引き起こす危険性があります。

たとえ身体を動かさなくても、めまいや気分が悪くなることもあるでしょう。

実は、ホットヨガにも同じことがいえ、負担の少ないヨガだとしても休まず続けで行うと体調を崩す恐れがあるのです。

体調を崩すヨガインストラクター多数!?

実はホットヨガで体調を崩す人の大半はインストラクターと言われています。

その理由は何となく想像できるのではないでしょうか?

インストラクターは生徒達と違い、仕事として1日に2回も3回もレッスンを行う上に、レッスン中は誘導や指導をしながらホットヨガを行わなければなりません。

そのため生徒よりも身体への負担が大きく、結果的に体調も崩しやすいのです。

現に体調を崩してスタジオを去る人も少なくありませんし、その事実が「ホットヨガ=危険」というイメージを作った可能性も考えられます。

ヨガ講師エリ
私の周りにも体調を崩して辞めちゃったインストクラターさんがいるわ….

ホットヨガを安全に行うための4つのコツ

無理をしすぎない頑張りすぎない

ヨガをやってるとインストラクターさんのように綺麗にポーズを決めたい!周りの人よりも上手に!と思ってつい頑張ってしまいがち。

ただし、ホットヨガ中無理は厳禁です

無理してポーズを行うと必要以上に身体が負担がかかってしまい、最悪怪我につながる恐れがあります。

身体に違和感を感じたりキツいと感じたら、ポーズをゆるめるか、場合によってはポーズを止めて休憩しましょう。

ヨガ講師エリ
インストラクターさんと周りの人と比べず、自分のできる範囲でポーズを行うのが大切ね。

水分補給はこまめに行う

ホットヨガでは大量の汗が流れます。

レッスンの運動量にもよりますが、発汗量は1時間のレッスンあたり500ml~1L以上。

そのため、レッスン中の水分補給が非常に大切です。

通常、レッスンの合間合間で水分を取るための休憩が設けられているので、インストラクターの指示に従い水分補給しましょう。

ヨガ講師エリ
仮に休憩中でなくとも水分が足りないと感じたら自分のタイミングで水分を取ろうね。

ポーズの正しいやり方を意識する

一見ヨガのポーズは簡単そうに見えますが、非日常的な動きや普段使わないような筋肉も使っているため、自分が思ってる以上に負荷がかかっています。

中には、一歩間違えると怪我してしまう難易度の高いポーズもあるほどです。

そのようなヨガのポーズを間違ったやり方のまま行い続けると、身体に余計な負荷がかかってしままい逆効果になってしまう恐れもあります。

しっかりとホットヨガの効果を得るためにも1つ1つのポーズを丁寧に行いましょう。

もしやり方がわからなければ、レッスン後インストラクターに質問するのもいいでしょう。

常日頃から正しくポーズを行えているかチェックする姿勢が大切です。

ヨガ講師エリ
意外とホットヨガに慣れているほど忘れがちなのよね…

インストラクターの質でスタジオを選ぶ

ホットヨガを安全に行うにあたり、非常に重要な点がインストラクターの技術力

誤ったポーズを行うと怪我につながる恐れがあるからです。

たとえば、ポーズの教え方が下手だったり指導をよく間違えたり、そもそも指導をあまりしてくれないインストラクターは要注意です。

  • ポーズの教え方が上手
  • 誘導がわかりやすい
  • こまめに指導してくれる
  • レッスン中、ポーズの意味やポイントを教えてくれる

このようなインストラクターがいるスタジオを選ぶと、より安全にホットヨガを行うことができるでしょう。

関連記事:全43社から厳選!2020年本当におすすめのホットヨガスタジオ5選

ホットヨガ おすすめ 東京

【2020年厳選】東京のホットヨガスタジオ43社&おすすめ人気ランキング

おわりに

ヨガ初心者こまち
ホットヨガはレッスンを受ける分には問題ないけど、水分補給を怠ったり、無理をしすぎたり、インストラクターが微妙だと危険性が高まってしまうのね。
ヨガ講師エリ
その通りよ。ホットヨガそのものに問題があるというよりは、ホットヨガをやる側の問題ね。

特に教える側の立場のインストラクターは無理してしまいがちだから、その分危険性も伴ってしまうの。

教えてもらう側の生徒さんもインストラクターほど危険がないとはいえ、レッスンの受け方を間違えると身体に悪い影響が出てしまうこともあるの。

だからこそここで学んだコツを踏まえた上で、ちゃんと自分の身体の調子に合わせてレッスンを受けるべきなのよ。

ホットヨガスタジオおすすめBEST3

ホットヨガスタジオLAVA

総合評価★★★★★
地域全国(430店舗~)
コスパ
レッスン強度Easy~Hard
発汗量
男性利用一部店舗可

高品質のプログラムとサービスで誰もが安心して通える

『LAVA』は会員数100万人、体験者数150万人以上の最大手ホットヨガスタジオです。

最適な環境下で質の高いレッスンが提供されており、会員の効果実感率は98%以上。その会員の8割は未経験者スタートです。

LAVA会員アヤ
本気でダイエットしたい全ての初心者におすすめね。

年3回実施される大型キャンペーンはお得な特典満載ですので、公式サイトのチェックは欠かさずに!


ホットヨガスタジオCALDO

ホットヨガのカルド
総合評価★★★★☆
地域全国(100店舗~)
コスパ
レッスン強度Easy~Normal
発汗量
男性利用一部店舗可

最安価格帯の月会費で気軽にレッスンが受けられる

『CALDO』は数あるホットヨガスタジオの中でも人気急上昇中のスタジオです。

スタジオ設備が充実している上に月会費が非常に安く、他社を寄せ付けない圧倒的なコスパを誇ります。

CALDO会員サキ
とにかくリーズナブルに始められるよ!

全体的にレッスンは易しい傾向にあり、事前予約は一切不要。初心者の方でも気軽に通えます。


ホットヨガスタジオloIve

ホットヨガ loIve(ロイブ
総合評価★★★★☆
地域全国(60店舗~)
コスパ
レッスン強度Easy~Normal
発汗量
男性利用全店不可

趣向を凝らしたプログラムが大人気!どこよりも女性ファーストなヨガスタジオ

『loIve』は30~40代の主婦層を中心に人気拡大中の完全女性専用ホットヨガスタジオです。

「わたしを好きになる」をコンセプトに女性目線のこだわり抜いたスタジオ設計になっており、清潔でスタイリッシュなスタジオと定評。

プログラムも女性のあらゆる悩みに寄り添って作られています。

loIve会員ミホ
ピンポイントで体の悩みを解決したい方におすすめだわ。

各店舗で手ぶら体験0円キャンペーンが頻繁に実施されていますので、ぜひ気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: